平成29年度住吉学童保育新入生歓迎会

大仙公園で住吉区学童合同新入生歓迎会がありました。

まずは学童ごとに分かれて学童紹介。
いるか学童の学童紹介はミニ出し物(ダンス)から始まり、6年生が用意していた原稿を読んで終わりです。
ダンスはみんな恥ずかしがりながらも踊っていました。

このあと、新しくなったブロックごとさらに高学年と低学年で分かれて、準備運動?です。
ブロックの低学年全員でまずはじゃんけん列車、学年ごとに分かれてかけっこなど、初対面の子でも率先して動く姿は流石子供だなと思いました。
みんな全力疾走で競い合ってました。

体が温まったところで、高学年も混じって、ケイドロが始まります。(助けるのは禁止という特殊ルール付き)
チーム分けは…高学年が鬼、それ以外はみんな子です。

最初、低学年組は「高学年がみんな鬼だから勝てないじゃん!」っと叫んでいましたが、いざ始まるとなるとなかなかいい勝負です。
何しろ人数が多いので高学年も疲れてくるし、低学年の足の速い子はなかなかなので大変です。
・・・最終的には低学年全滅しましたが。

今度は攻守交替で、高学年が全員子で低学年が鬼です。

最初は、高学年が「余裕じゃん」と言っていましたが、始まると地獄が待っていました。
低学年の人数が多い為、高学年もぶつからない様に気を遣うし、囲まれるしでもうしっちゃかめっちゃかです。
タッチされた高学年に感想を聞くと、みんな口を揃えて「人数多すぎだから無理!」だそうです。

午前最後のプログラムは、新一年生へプレゼント渡しです。
いるか学童は、ななみ君が6年生のやすまさからプレゼントを受け取りました。(せいあちゃんがお休みの為)

みんなお待ちかねのお弁当&自由時間
やはりみんなで食べるお弁当は最高のようです。

午後からは新入生歓迎会恒例の、スタンプラリーです。

説明中は、毎年のことなんでわかってまーす、みたいな顔をしてスタートしました。

班分けしてスタンプラリーをしますが、はぐれたり、喧嘩したり、泣く子が出てくると減点され、タイムアップ時の集計で順位を落とされてしまいます。
なので、ここは慎重に回っているようでした。

帰り道はいつもながらお疲れモードですが、今年も天気に恵まれて1日楽しい歓迎会になりました。

お疲れ様でした

 


2017年4月22日 @ 11:00 pm 記事一覧に戻る
最新記事 月別アーカイブ カテゴリー 検索フォーム RSSリンクの表示
  • 最近記事のRSS
  • MENU 一覧

    Copyright© いるか学童保育所 All Rights Reserved.